• 住宅ローン借り換えナビおすすめランキング.net

その繰り上げ返済ちょっとまった!

住宅ローンを見直そうと考えた時、その方法として考えられるのは繰り上げ返済か、もっと条件の良い住宅ローンへの借り換えとなります。

手元にある程度のまとまった資金があるとすれば、多くの人は繰り上げ返済を検討し、総返済額を抑えることを考えるはずです。

低金利時代が続く現在では、銀行などに資金を寝かしていてもたいした利息が期待できないのが現状ですから、繰り上げ返済で将来の負担を軽くしようと考えるのへ決して間違いではありません。

期間短縮型で返済期間を短くするのも方法ですし、返済額軽減型を選んで毎月の負担を抑えるのも方法です。

どちらにしても繰り上げ返済した資金は元本に充当されるのですから、金融機関に支払う利息分を節約でき、総返済額を抑えることができます。

こうしてみると繰り上げ返済は良いことばかりで、何もデメリットがないようにも思えてしまいますが、自分の目的にあった繰り上げ返済であれば問題ないのですが、場合によっては繰り上げ返済によるデメリットもあることも知っておく必要があります。

繰り上げ返済に充てる資金ですが、手元にある時は確かに余裕資金となりますが、一度、繰り上げ返済してしまうと、その後、必要になったからといっても返ってこないということを念頭に置きたい資金となります。

あらかじめ緊急予備資金として手元にある程度の資金を確保しながら、まだ余裕資金があるようであれば、その資金を繰り上げ返済に利用するなどすれば問題ありませんが、手元にある資金をすべて使ってしまうと、いざ必要となった時に使える資金が限られてしまうといったケースも考えられます。




同じカテゴリーの最新の記事

  • その繰り上げ返済ちょっとまった!

    住宅ローンを見直そうと考えた時、その方法として考えられるのは繰り上げ返済か、もっと条件の良い住宅ローンへの借り換えとなります。 手元にある程度のまとまった資金があるとすれば、多くの人は繰り上げ返済を検討し、総返済額を抑えることを考える...


  • 住宅ローン借り換え 審査

    実際に住宅ローンを利用するには、各金融機関が行っている『審査』にクリアしなければいけません。 また、借り換えする場合も、新規申込みのときと同様に審査が必要となってきます。 住宅ローンの審査では以下のような項目...


  • 住宅ローンの借り換えで必要な諸費用

    住宅ローンの借り換えでは、現在利用している金融機関から新たな金融機関に新規借り入れをする事になるため、一定の諸費用がかかります。 諸費用は金融機関により異なりますが、トータルで約数十万必要になりますのであらかじめ準備しておきましょう。...


  • 住宅ローン借り換えの手順

    このページでは住宅ローン借り換えの手順をご紹介いたします。 住宅ローンの借り換えでは、所定の手続きを行う必要がありますので、手順を把握しスムーズに手続きを行いましょう。 ◆借り換え先を選ぶ まずは住宅ローンの借り換...


  • 住宅ローン借り換えに適した方

    ◆住宅ローンの借り換えはこんな方にオススメ 住宅ローンの借り換えはどのような条件に当てはまれば、借り換えをした時お得なのでしょうか? 【住宅ローンが変動金利の方】 リアルタイムに変動する金利に合わせて支払額が決まる...


  • 借り換えのタイミング

    住宅ローンの借り換えでは、手続きが面倒で検討しないままでいる方や、借り換えのタイミングで悩んでいる方も少なくありません。 お得に住宅ローンの借り換えをするには、借り換えのタイミングを見極める事が大切です。 ◆思い立った時...


  • 住宅ローンの借り換えとは?

    ◆住宅ローン借り換えのメリットは? 最大のメリットは、有利な金利のローンに組み替えることで、総支払額を節約できる事です。 住宅ローンを組むと、元本に対して一定の金利がかけられます。 通常、住宅ローンの初回は金利が優遇されま...


  • 借り換えは住宅ローンの総返済額を減らすおすすめの方法!

    住宅ローンの見直しでは目的を明確にすることが重要です。 目的を明確にしないまま、表示されている金利の数字だけに注目していては、後になって借り換えが失敗だったなんて思うことになるかも知れません。 逆に言えば目的...


  • 金利タイプと返済期間

    金利タイプと返済期間 住宅ローンを選ぶとき、最も重要になるポイントが金利タイプと返済期間です。 金利のタイプと返済期間によって毎月の返済額、総支払い額が大きく変わってきますので、しっかりと理解しましょう。 住宅ローンの金利タイプ ...


  • 「フラット35」に借り換えるならARUHIに注目!

    低金利はもちろん充実したサービスと安心が魅力のARUHI 最長35年間の全期間固定金利  住宅ローンを完済するには長期間かかりますので、市場金利の上昇に左右されない固定金利は、返済額が上がる心配がなくて安心ですね。 フラット35始まっ...